円錐曲線conic curve

作成者:
Bunryu Kamimura
円錐を切断したときにできる曲線を円錐曲線といいます。 焦点(中心)が二つに分かれ、一つが左へ遠ざかって、無限に遠くなり、やがて右側の無限から出てきて、もう一方の焦点にだんだん近づいていく。